FIRESTONE(ファイアストン)タイヤについて

FIRESTONE(ファイアストン)タイヤはブリジストンから発売されているものであり、中国で生産されたものであります。

このため国内生産のブリジストンタイヤよりも価格が安くなっています。

私も以前乗っていました車のアルミホールとタイヤ交換を行った時に、アルミホイールとこのファイアストンのセットのものを取り付けました。

サイズは215、45R17インチでアルミホイールはメッシュデザインのもので価格は四本セットで合計約110000円でした。

普通この215、45R17インチサイズの四本セットで国内生産のタイヤでありますと、約130000円と、中国生産のファイアストンよりも約20000円程度高くなってしまいました。

ファイアストンは見た目だけでは普通ものとほとんど変りませんし、実際に乗った感じも安定感があり走行音もそれほど気になりませんでした。

私はこの215、45R17インチサイズのアルミホイールとファイアストンの四本セットを購入する時は、中国生産品ということもありましたので購入に抵抗がありましたが、当時は予算が100000円程度しかありませんでしたので国内生産のものを購入することが出来ませんでした。

ただブリジストンの販売店の方も購入の時に言っていましたが、確かにこのFIRESTONEは中国生産のものでありますが、材料や製造などの品質チェックは日本人が行なっていますのでその点は安心してくださいと言われました。

私はこれを聞いて安心したせいかこのFIRESTONEを購入することに決めました。

私は今思いますとこのFIRESTONEとアルミホイールのセット品を購入して良かった思います。

その理由はまず価格の安さであることと、品質面も雨天走行中の安定性も国内生産のものとほとんど変わりなく、そして走行音もほとんど変わりありませんでしたので国内生産のものと比較してもそれほど変わりはありませんでした。

このようにFIRESTONEの魅力は価格の安さです。

ページ上部へ戻る