PACE(ペイス)タイヤについて

PACE社は2002年に上海でスタートしたトラック・バス用タイヤメーカーです。

既に中国では有名なブランドとして大きなシェアを維持するとともに商業車用のマーケットでしっかりとした座を築き始めているメーカーのひとつと言うことができます。

設立者は業界で既に22年以上もの経験を誇り、現在では上海、アルゼンチンに加え、米国でもペイスブランドで商品を販売しており、そのセールス市場は今も拡大を続けています。

同社の製品は低価格で十分な性能を発揮するトラック・バス用タイヤとして高い評価を得ており、全世界的に市場が広がりつつある状況です。

トラックやバスの補修用タイヤは新興国では大きな需要があり、中国のみならず南アメリカ諸国でも急激に市場が拡大しつつあるものでこうしたブルーオーシャンのマーケットでの需要を積極的に取り込んでいくメーカーとしてPACEブランドは注目されています。

こうしたPACEの商品は国内市場にも徐々に登場しはじめており、格安の補修用商用車タイヤマーケットに新風を吹き込もうとしている状況にあります。

アジアブランドのタイヤは10年以上前には安くても品質の伴わないものというイメージが非常に強いものでしたが、多くの需要をこなし、品質の向上に努めた結果としてとてもレベルの高い商品へと成長することができているのです。

とくに厳しい競争を強いられる商用車、バス、トラック市場でシェアを伸ばしてきたことにより、多くの知見と市場ニーズを掌握することが可能になり、商品のレベルな年々高いものへと向上しつづてているのです。

恐らく、この数年でこうしたアジアンブランドの商品は本格的に主流のブランドへと成長していくことが期待されており、日本でも多くの商品が市場の中心的存在としての座を築いていくまでには、それほど長い時間がかからないとこまで来ているということができます。

とくにトラック、バスといった市場でのペイスの商品は大きな伸びが予想されています。

ページ上部へ戻る