アジアンタイヤの中でひときわ光を放つ「PRESA(プレサ)」

アジアンタイヤの中では、値段的にも大変リーズナブルな値段設定で激安の部類に入り、国産ブランドと比較しても遜色のない、ワンランク上の性能とウワサの高いプレサ・PRESAのタイヤは、そのコストパフォーマンスの良さと性能の割りには、まだまだ一般的な認知度はかなり低い様です。

最近の初めてこのメーカーを使ったユーザーの口コミでも高評価のコメントが多いプレサ・PRESAですが、その隠された実力とは、優れたデザインと制動力、優れた安定性と静粛性で大変バランスのとれたスポーツテイストたっぷりの高性能なところでしょう。

認知度の低いさが気になる方もおられますが、技術、品質ともに高く、乗り心地も静かで路面へのグリップもよく、他のブランドと比べても確実にワンランク上を行くアジアンブランドです。

通常走行時においても強引なドリフト走行など過酷な走行条件下においても操縦安定性能と快適な乗り心地で走行の満足度の高さが今注目されています。

海外製品としては間違いなくプレミアムスポーツの称号に値すると言える、高得点、超おすすめの製品です。

一般にはあまり知られていない事ですが、実はこのプレサ・PRESA、台湾のNo.1のタイヤメーカーで世界第10位の売上ランキングを誇り、国内の多くの自動車メーカーでもプレサ・PRESAのタイヤを採用しているのです。

激安低性能のイメージが根強いアジアンブランドの中でも製造メーカーの目指す性能のレベルは高く、路面への高いグリップ、コントロール安定度と静粛性を兼ね備え、走行快適度のバランスのとれた、他のアジアンブランドを超える性能追及への挑戦は、これから大いに注目され期待されるところでしょう。

ネット販売業者だけでなく、一般の販売店でも年々取り扱いが拡大浸透しつつ有る、性能コスパともに兼ね備えたプレサ・PRESAですが、タイヤ交換時において大変気になる平均的な流通価格は意外と安価で工賃込みでも30000円を切る値段ですから費用対効果を考えた場合、そろそろ交換時期が近い方の選択肢の一つとして考えても安心できる、お買い得感たっぷりのアジアンブランドですね。

ページ上部へ戻る