SONAR(ソナー)タイヤ

SONARブランドはNANKANGタイヤのセカンドブランドで、基本はNANKANGと同じ品質をもった商品です。このNANKANG社は台湾の有名タイヤブランドであり、すでに世界各地で利用されているメーカーであり、その品質と性能は折り紙つきです。

SONARはすでにアメリカやヨーロッパ、オセアニア、アフリカなど世界中の各国に補修用のタイヤを輸出しており、このセカンドブランドも人気を博すようになってきています。とにかく一番のポイントは商品が非常に安いことです。汎用サイズの商品なら1本4000円前後からありますから組み付けとバランスの工賃を考えても国産品の半額に近い価格は魅力です。中国や台湾のメーカー商品は安くて怖いという人もいますがスマートフォンはいまやこのエリアで作られているものが主流です。発展途上国や東南アジア各国で作られている工業製品が国産品よりも精度が低いと考えるのは大きな間違いです。

ほとんどのこうしたメーカーは発足当初から先進国のタイヤメーカーの技術供与を受けるところからスタートしていますので、基礎的な技術に対する知見が非常に高く、先進国並みの品質管理のノウハウも多く導入されていますので、まったく見劣りしない製品を手にいれることができるようになっているのです。ソナーブランドはそうした商品のひとつとして世界中に供給されていますから、心配なく購入・利用していくことができます。

すでに自動車の保留率では中国やアジア諸国が先進国を抜き去ろうとしており、タイヤのアフターマーケット商品についてもこうした市場と連携して商品を提供しているメーカーが中心的存在となるのは時間の問題です。世界規模でのシェアを考えていくと、近い将来こうしたメーカーが国産のブランドを完全に抜き去るのももう時間の問題になってきているとも言えるのです。イメージだけでブランドを評価するのではなく、実質的な価格と性能で評価する時代が到来しているのです。

ページ上部へ戻る